市民体育大会(野球)、県体出場

6月23日(土)~24日(日)に射水市民体育大会の軟式野球競技が歌の森球場でありました。射北中学校は、1回戦の大門中では、7-0で快勝しました。準決勝の小杉南中も4-2と逆転勝ちし、県体の出場を獲得しました。決勝戦では小杉中に惜しくも0-4で敗退し、市民体育大会2位という結果でした。暑い中、熱心な応援ありがとうございました。

 

高岡地区選手権大会

6月16日(土)~17日(日)に野球競技以外の高岡地区選手権大会がありました。各部の選手たちはそれぞれの競技で今までの練習の成果を出そうと取り組んでいる様子が見られました。団体での受賞は、サッカー1位、剣道男子2位で、個人戦の受賞は、剣道男子3位、ソフトテニス男子3位、水泳男子が1位と3位に受賞し、県選手権大会の出場を獲得しました。どの競技も保護者の方の温かい応援、ありがとうございました。

心肺蘇生教室(2年)

6月13日(水)に心肺蘇生教室があり、2年生が参加しました。射水市消防署、射水市民病院、姫野病院等の方々が講師となり、8班に分かれて実技指導を受けました。生徒は、AEDの使い方や人工呼吸、胸骨圧迫などの仕方について指導を受けながら、実習に取り組んでいました。

 

北信越ジュニアヨット選手権大会

6月9日(土)~10日(日)に北信越ジュニアヨット選手権大会が新湊マリーナでありました。本校から15名の選手が出場し、シングルハンダー、ミニシングルハンダー、OP級の各部門ごとに競技を行いました。選手は地の利を生かしうまく風をとらえることができ、どの部門でも個人表彰者が出る結果となり、7月に行われる全国大会へ向けて、よいスタートを切りました。

高岡地区選手権大会

6月9日(土)に高岡地区選手権大会の野球競技がボールパーク高岡でありました。野球部は1回戦の芳野中に1-0で勝ちましたが、2回戦の志貴野中(高岡市2位)に2-3の逆転負けをしました。保護者の方も応援グッズを手に応援の選手と一体となって応援していただき、ありがとうございました。他の競技は、6月16日(土)から各会場で行われます。詳しくは、6月7日に生徒に配付したプリントをご覧ください。

 

漢字検定

6月9日(土)に漢字検定がありました。準2級から5級を受検した生徒31名が漢字検定に臨みました。どの生徒も問題に真剣に取り組み、合格をめざしていました。

教育実習、研究授業

6月7日(木)に本校に教育実習に来ていた四間丁先生が3年A組で音楽の研究授業を行いました。生徒はイタリア語の歌詞で歌う活動に取り組んでいました。先生の指導の下、「表現力をつけて歌う」という課題に意欲的に取り組んでいました。四間丁先生は5月21日(月)から教育実習に来ていました。なお、同じく教育実習に来ておられる八島先生は来週に研究授業を行う予定になっています。

 

射水市写生大会

6月2日(土)に射水市写生大会が太閤山ランドでありました。射水市内中学校の美術部の生徒が遊具、池、建造物、森や林の木々等、思い思いの場所で絵を描きました。本校からは、美術部員の29名が参加し、すがすがしい青空の下、写生大会に臨んでいました。

 

英語検定

6月2日(土)に英語検定がありました。準2級から4級を受検した21名(1年~3年)の生徒が3会場に分かれ、それぞれリスニングや筆記の試験に取り組んでいました。

市選手権大会(5月26,27日)

5月26日(土)~27日(日)にバレーボール、サッカー、卓球、剣道、バドミントン、柔道競技の市選手権大会がありました。どの競技も一生懸命にプレーしている選手とともに、応援の生徒も懸命に応援する姿が見られ、各自がするべきことをしっかりできた大会であったように思います。この2日間で、サッカー1位、バレーボール3位、個人戦で卓球1位、バドミントンで受賞しました。来月には高岡地区大会が予定されています。選手の活躍を期待します。