年賀状抽選会

1月15日(火)に年賀状の抽選会がありました。生徒会役員が放送室で当選番号を抽選、発表しました。校内放送が流れるたびに、生徒は各教室ではがきを確認しているようすが見られました。当選した生徒は、はがきをもって放送室に来て賞品を受け取り、うれしそうにインタビューに答えている姿が印象的でした。

 

高岡地区アンサンブルコンテスト

1月12日(土)に高岡地区アンサンブルコンテストが高周波ホールでありました。本校の吹奏楽部が3つの部門に出場し、演奏を披露しました。大会結果は、木管八重奏が金賞、打楽器三重奏が金賞、金管六重奏が銀賞でした。惜しくも県大会には出場なりませんでしたが、今回の結果を踏まえ、さらなる技術向上に努めてほしいと願っています。

校内書初大会

1月8日(火)に校内書初大会がありました。今年は、全校生徒が体育館に集まり、体育館にて一斉に書き初めを行いました。1年「希望の朝」、2年「称名の滝」、3年「伝統芸術」の題字を生徒は丁寧に書いているようすが見られました。金賞を受賞した作品は校長室前に掲示しました。

始業式

1月8日(火)に第3学期の始業式がありました。始業式で校長先生は「努力して結果が出ると自信になる。努力せずに結果が出るとおごりになる。努力せずに結果も出なければ後悔が残る。努力しても結果が出なかったとしても経験が残る」と格言を紹介され、努力することは必ず前進することを示していると話されました。

ことぶき苑訪問(1月)

1月5日(土)にJRC委員会が主催した「ことぶき苑」訪問がありました。今回は、年末にことぶき苑のお年寄りに配った年賀はがき(校内用)の抽選会を中心に行いました。お正月にちなんだ歌を披露した後、生徒による抽選会を行い、当選番号をもった方に景品を渡しました。お年寄りの方々も喜んでいただき、生徒も満足感いっぱいの訪問となりました。

 

出初め式

1月5日(土)に出初め式がありました。射水消防団の堀岡分団の方々が、射水市全体の出初め式の後、本校を訪問されました。署員からは「火の用心」を呼びかけられ、グラウンド横の敷地で放水をしていかれました。

 

 

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年は、5月から元号が変わる、即位の時に10連休があるなど、世の中が変化する年です。生徒の皆さんには、締めくくりの3学期、来年度への準備の学期としての心構え等をもってほしいと願っています。また、今年一年間、がんばろうと思うことを決意するのもいいいと思います。

1月4、7日には、3年生が実力テストを行います。3学期の始業式は1月8日(火)です。冬休みのしおりを見て、忘れ物のないようにしてください。

 

アイネットいみずとの交流活動

12月23日(日)に「アイネットいみず」の方とJRC委員を中心とした本校の参加希望者とで交流活動を行いました。本校の調理室で一緒にお菓子づくりをしたり、会食をしたりゲームをしたりしました。アイネットの方も喜んでいる様子がみられ、楽しい時間を過ごしました。

JRC活動報告、2学期終業式

12月21日(金)にJRC委員会による活動報告がありました。ことぶき苑訪問やペトボトルキャップ収集等の委員会の活動やJRCトレセンに参加した人の感想などの話がありました。

また、2学期の終業式があり、校長先生から「JRC活動から自分たちができボランティア活動にさらにステップアップしてほしい、2学期のいろいろな行事や生活の中でそれぞれ成長した、17日間の冬休みを有意義に過ごしてほしい」という話がありました。

 

 

働く人に学ぶ会、先輩に学ぶ会(1年)

12月18日(火)に1年生が働く人に学ぶ会、先輩に学ぶ会を行いました。働く人に学ぶ会では、「なでしこの里」の竹林さんを講師に招き、竹林さんが働く上で大切にしておられるコミュニケーションについてのお話を中心に、働くことに関わる話を聞きました。また、先輩に学ぶ会では、本校卒業生の隅谷さんと梅田さん(どちらも高校3年)の2人から中学時代や現在の高校生活についての話がありました。また、自身の経験から、今のうちから学習を積み重ねておくことの大切も伝えてもらいました。今後の進路に関わる多くの内容にどの生徒も真剣に耳を傾け、自分の将来に対する関心を高めているようでした。